2017年05月12日(金) 16:49更新

ノムラの突撃フォトブック

ノムラ
ノムラ

こんにちは、ノムラです。

 

 

今回は実際にアイプリを知り合いのママさんに使ってもらい、使い勝手を聞いてみました。

 

 

アイプリに興味を持った理由は「スマートフォンから簡単に入稿できてすぐ手元に届くから!」だそうです。

 

 

今回作成したのは小学校の卒業アルバム。

SNSのグループでクラスのママ友さん達から写真を募り
スマートフォンからそのままフォトアルバムにしました。

 

 

アルバムの作り方はシンプルで、写真があればすぐに作り始めることができます。

 

 

写真を選んで…お手軽!

 

 

プレビューを確認して…簡単入稿!

 

 

 

せっかく作ってもらったので編集時の感想を聞きました!

 

Q.作成時のポイントは?

 

A.統一感を大事にしたかったので各イベントごと、時系列にして見開きでまとめました。
プレビューで見て確認した時に思ってた位置と違う!なんて事が起こっていたりして大変でした。

 

 

Q.他にもポイントがあれば教えてください。

 

A.クラスに配るものとして作ったのでなるべく全員が映っている写真を選びました。 最後だったので先生も入っている写真を探し、こだわって作成しました!

 

 

Q.スマートフォンの写真を入稿してみて、画質はどうでしたか?

 

A.携帯電話のカメラでも十分綺麗な画質で満足です!
でもやっぱりぶれている写真は気になりますね…

 

 

Q.大変だったことを教えてください。

 

A.最初は操作が少し難しそうだな、と思いましたが写真を選んで文字を入れるだけなのですぐに作成できました。

 

 

出来上がったフォトブックは卒業式の日にサプライズプレゼントとしてお世話になった担任の先生とクラス全員に配ったようです。

 

 

配った時にママ友さんから頂いた感想も聞いちゃいました!

 

・卒業文集も貰ったけど、クラスの写真が少ない&サイズが大きくて1度片付けてしまうと見返すのが大変。
ソフトカバーのちょうどいいサイズですぐに開いて見れるのは嬉しい!

 

・上の子が卒業の時は写真をCD-RやDVDにまとめたデータで貰ったけどフォトブックになっていると驚きがあっていい。

 

・文集だとクラスでの写真が少ないから、サブでこういう風にまとめたものがあると嬉しい。

 

 

 

卒業式当日、こんな風に1年間を振り返ることができたら感動も倍になりますね!
やっぱり記念にはフォトブック!ということでノムラでした。

 

次回もお楽しみに~

LINEで送る
Pocket