2017年05月01日(月) 9:40更新

我が子、動物園デビューを果たす(?)

スタッフG
スタッフG

 

( *_ゝ*) こんにちわ、スタッフG です。

 

アイプリで我が子の動物園デビュー戦をフォトブックに
してみたいと思います。

 

アイプリとは、スマホでお手軽に綺麗な画質の
フォトブックができるサービスです (ざっくり)。

 

http://www.ai-print.net/

 

最低限必要な写真枚数が 12 枚なので、割とすぐ
集まるかと思います。
12ページ 980円 + 送料 120円 です。

 

ということで、長野に引っ越してきて 3 カ月の
長野初心者 ( *_ゝ*) が、子供 (。・_・。) と一緒に
“長野市の城山動物園に行ってきましたフォトブック”
を作ってみました。

 

http://www.johyama.com/

 

城山動物園、入園無料です。ありがたいですが、大丈夫なのでしょうか。

 

 

 

( *_ゝ*) < アシカ予想以上にでかいねー
Σ(。・_・。)

 

( *_ゝ*) < あっちはお猿さんだね
( *_ゝ*) < あっちは。。鳥だね (名前わかんないや)
(;*_ゝ*) < あれ、見ないの?ちょ、どこいくの!?
==(。・_・。)
(;*_ゝ*) < 怖がって逃げちゃう。。。

 

( *_ゝ*) < あれ乗る?
(。・_・。)♪

 

(;*_ゝ*) < リスだよ
====(。・_・。)

 

(。・_・。)♪
(;*_ゝ*) < 100円の使い方覚えたね。。。

 
( *_ゝ*) 動物から逃げ仰せてたのでデビューを果たせたかというと微妙なラインですが、まぁ楽しかったので良しとします。大体 2 時間ぐらいでしたが、遊びながら写真撮っても 12 枚はすぐでした。

 

アイプリの使い方こちら。
http://www.ai-print.net/shopping-flow/index.php
写真選ぶ -> タイトル・作者名入力 -> 注文 です。

 

最初に金額が表示されますが、一番最後まで注文を進めないとお金取られないので安心してください。試しに作って、プレビューだけ見てみるとかも問題なしです。

 

 


こんな感じで出来上がりました。
じっくり腰を据えてフォトブックを作るのではなく、いちイベント内でさくっと写真を撮ってそのまま高画質なフォトブック作るという使いみちの紹介でした。

 

できたフォトブックで見る我が子もかわいいです
( *_ゝ*) (。・_・。)

 

LINEで送る
Pocket